‘そのほか’ カテゴリーのアーカイブ

NSGとホテルアンドリゾート上越妙高が教育交流提携!

2017 年 12 月 6 日 水曜日

専門学校や大学などの教育機関や医療福祉事業を行なうNSGグループと、12月6日に妙高市でオープンするロッテアライリゾートを運営するホテルアンドリゾート上越妙高(ロッテ)が、人材育成や教育交流で提携し、その調印式(12月4日・ホテルイタリア軒にて)が行なわれました。池田代表(NSGグループ)と亀田社長(ホテルアンドリゾート上越妙高)からは、「ソフト(人材)面での教育や交流をもとに、世界に通用するサービス業の人材を育成したい」と、両者の考えが一致するなど、今後は交流がさらに加速する模様。
2016-17年は外国人も含めスキーやスノーボード利用でのスキー場利用は増加傾向にあり、NSGグループもホテル系、サービス系をはじめ、スキーやアウトドア系などの専門学校を有し、ホイルアンドリゾート上越妙高(ロッテ)への採用や内定者も既にあるとか。学生の世界へ挑戦するチャンスも増えるので、上越妙高エリアはもちろん、新潟県内全域の発展を期待したいところ。(A)

 

https://lottearairesort.com/

https://www.nsg.gr.jp/

 

新潟開港150周年 Nii Port 知ってますか?

2017 年 11 月 13 日 月曜日

わたくし、先程

新潟市役所から戻ってまいりました
何からといえば、タイトルにもある『新潟開港150周年 Nii Port』記者会見
新潟開港150周年記念事業のスペシャルクルーのメンバーとして
キャプテンの小林幸子さんをはじめ、
弊誌でも連載をしていただいているNegiccoさんたちも登場!

メインイベントを予定している2019年に向けて予定されている
さまざまな事業の紹介が行われました

その中でも、来年6月までの「機運醸成期間」には
Negiccoさんたちがデザインしたラッピングバスも走る予定なんだとか
(経費はクラウドファンディングで賄うという、イマドキ感)

なにやら楽しいことが続々行われそうな
『新潟開港150周年 Nii Port』

お正月にはラスボス
もとい、
スペシャルクルーキャプテンの小林幸子さんによる
テレビやラジオのCMも放映されるとか

 

『新潟開港150周年 Nii Port』

注目していきましょ〜

 

ホでした

いっすねー!山脇さんが編集部にやってきた

2017 年 4 月 3 日 月曜日

今日から新年度。

新生活が始まったという方も多いのではないでしょうか。

この春、編集部にも2人の若人(この書き方がすでに年配風)が入社。

そのうちブログにも登場してもらいますので、お楽しみに。

 

さて、そんな編集部にもうひとり、

フレッシュな風を吹き込んでくれた人が!

それが「いっすねー!山脇」さん。

この春からよしもとの

「新潟県住みます芸人」になったフレッシュさんです。

 

福岡県出身の31歳。

今年2月までザ☆忍者というコンビで活動していましたが

奥様が新潟県の方で、お子さんが産まれたのを機に

「新潟県住みます芸人」になったそう。

ジャニーズJr.にいそうな(?)イケメンで

ファッションが大好きなおしゃれさん。

それでいながら、書道が得意

(全日本高校・大学生書道展最高賞ほか受賞多数!)。

さらにさらに、よしもと若手芸人随一のギャガー(=ギャグ職人)!

どんだけ意外性があるんだ、いっすねー!山脇さん!!!

 

編集部では今後もいっすねー!山脇さんを応援していきたいと思います!

いっすねー!山脇さんのツイッターはこちら

 

「いっすねー!」ポーズでパチリ。いっすねー!山脇さん(右)&編集長

夏も近づく、、、

2016 年 6 月 10 日 金曜日
昨年に引き続き、、、
今年は6月17日(金)から開催される
『カクテル&ビアホール』のお披露目会に
ご招待されてきました
ありがとうございます!
さて、会場はホテル1階にある
昨年に引き続き、
女性にうれしい食材・メニューがずらりと並んだ
和洋中約40種類を堪能してきました
(頑張ったけど完全制覇なんてムリ、、、の充実っぷり)
少しメニュー名を列挙しただけでも
『魚沼産コシヒカリとキヌアのカルフォルニアロール』
『佐渡産スルメイカと半熟卵 チアシードのジュレを添えて』
カムカムのビネグレットで合えたキャロットラペ プロシュトと一緒に』
『本田さんのトマトとベーコンのシーザーサラダ ヘンプシード風味』
『ぶつぶ食感、五穀のミートローフ 亜麻仁油風味』
『カジキマグロのパネ アサイー風味のサルサソース』
と、特に健康志向の女性が最近注目している
「スーパーフード」や「パワーフード」などと呼ばれている
「キレイ」や「健康」というキーワードとセットで
語られることの多い食材を使ったメニューが多数!!!!!
その他の食材(特に野菜)も、◯◯農園の□□□といった具合に
地元農園が栽培した新鮮野菜がふんだんに使われているのですが、、
まぁ、僕はおじさんなんで、
『雪室熟成肉・ポークロースト』
(↑シェフが目の前で切り分けてくれます!)
の方にグッと来ていたのですが、、、
あと、自動ビール注ぎマシン(正式名称は、、、?)

この動きを見ているだけでも面白い。
いい感じの比率でクリーミーな泡まで出してくれちゃうというニクいやつです
屋外のビアガーデンで、汗をながしながら
ビールをグイグイいくのも良いのですが
空調の効いたおしゃれな空間で、
熱い料理は熱く。冷たい料理やデザートはひんやりといただける
屋内のビアホールは、女性にホント、おすすめなんじゃないでしょうか?
(お化粧も崩れにくいでしょ? ←大きなお世話)
もちろん、ビール以外のドリンクもたくさんあって
ノンアルコールカクテルや日本酒を使ったカクテルもありました
バーテンダーさんが目の前でシャカシャカしてくれるから

出来立てのカクテルがいただけますよ
あ、そこまで辿りつけなかったのですが
チョコレートファウンテンもありましたよ
料金や空席状況などは公式サイトで確認してください
(わかっている範囲だと、8/13土〜16火は除外日で、
お盆特別プランを展開するらしいですよ)
開催期間は9月30日(金)まで
すみません、、デザートもたくさんあったのですが
同行者もおじさん達だったので、デザートの写真が無い!!
おじさんも大大満足だったのですが、
個人的な感想としては
「女子、連れてきゃ喜んだだろうなぁ」
といったところでしょうか、、、
老若男女問わずに満足できる、上質な内容だと思いますよ〜
肉もウマいけど、野菜がおいしかったね。ホント
ごちそうさまでした

『月刊にいがた6月号』の表紙!

2016 年 6 月 7 日 火曜日

お肉。食べてますか〜!!!!!!

まぁ、もはや詳しい説明も不要なんじゃないか?

っていう売れっ子ぶり

ホント「テレビで見ない日は無い」って表現も大げさじゃない横澤夏子さん

弊誌『月刊にいがた』でも連載をお願いしておりまして、

そちらもぜひ、読んで欲しい

(もちろん、お読みになってますよね?)のはもちろんなのですが

今日の夕方のテレビニュースはご覧になりましたでしょうか?

新潟県糸魚川市出身の横澤夏子さんが、

本日午前中、新潟県庁におきまして

『にいがた婚活応援大使』として任命されました!(パチパチパチ)

このへん↓あたりがその証拠な訳ですが、、、

http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Article/97/89/yoshimoto,0.pdf

そんな折、来県中の忙しい中、、、

超売れっ子の横澤さんを、編集部スタッフがキャッチして

6月号表紙にご登場いただいたお礼をお伝えしてきたとのこと

ああ、サービス精神旺盛な横澤さん

すてきな写真をいただきました!

公開しちゃってよかったのでしょうか!?

そんな横澤さんが表紙の6月号も好評発売中。

編集部は7月号の制作が絶賛追い込み中!

横澤さんの連載も読める7月号の発売は6月25日!

横澤さん自らが司会を務める、

弊社主催の婚活イベントも開催予定

詳細はこちら↓

http://www.joyfultown.jp/event/

どちらもよろしくお願いします〜

担当は今日の任命式の撮影に行き、

某テレビ局のニュース映像の端っこに映ってしまったホでした

上の写真は僕の撮影じゃないですけどね〜

冬と春

2015 年 2 月 18 日 水曜日

3月号の締切も終わり

のんびりしてるか、というとそうでもない編集部です

今日は、製作のお手伝いをしている某仕事の撮影で津南町へ行ってきました

数日前から天気予報をチェックしつつ

「大雪らしいけど大丈夫か…?」

と心配していたのですが、さすが雪国の本場。

完璧な除雪体制のおかげで、ほぼ雪の上を走行せずに往復してまいりました

とは言っても、目的地近くの道路の横はこんな感じ

撮影させていただいたメニューには、山菜がふんだんに使われていて

春の気配だったんですけどね…

身長を超える高さの雪の壁に圧倒されました

でも、ホント、道路は走りやすくて安心。

スキーや雪見温泉に行くには良いタイミングかもしれませんね

で、まだまだ冬かと思いきや

先週取材にうかがっておりましたお菓子屋さんで出していただいた

和菓子にはすでに春の気配…

誌面で紹介するお菓子じゃないんですが

春らしかったのが嬉しく、携帯で撮っちゃいました

広い新潟県内、冬と春が共存していますね

月刊にいがた3月号は2月25日発売ですのでお楽しみに〜

取り留めもない話ですみません

ホでした

Noism2 春の定期公演が開催されます!

2015 年 2 月 14 日 土曜日

みなさんご存じ、新潟・りゅーとぴあを拠点に活動するダンスカンパニーNoism1。その研修生カンパニーであるNoism2による春の定期公演が2月20日(金)~22日(日)に開催されます。
その公開リハーサルが先日行なわれたので、おじゃましてきました。

今回はNoism2の専属振付家兼リハーサル監督の山田勇気さんによる新作と、Noism創設時のメンバーであり、現在はドイツのザ・フォーサイス・カンパニー等で活躍する舞踊家・振付家の島地保武さんによる二本立て。

今回、振付を担当した経緯について「以前から(金森)穣さんに頼まれていたのですが、今まではなかなかタイミングが合わなかったんです。で、今回も タイミングがすごくよかったわけじゃないんですけど(笑)、“今、自分がやるべきこと”と思ったので、やらせていただきました」と島地さん。

リハを見ていても、振付家が違うと、こんなにも動きや表情が変わるものかというのを実感。
さあ、来週末に迫った本番で、どんなステージを見せてくれるかに、期待がかかります!

あ、そして編集部のバックナンバールームから、過去のパスマガジンを発見!

Noismを初めて特集した号で、島地さんを発見しました!!若いですね~!

チケット詳細などはこちらへ。
http://www.noism.jp/

編集部/風間

CD作成を支援しませんか?

2015 年 1 月 16 日 金曜日

新潟お笑い集団NAMARAによる医療費削減プロジェクト
ゴールド人財エンターでは
「6つの障害を抱える川崎春香さんの作詞作曲CDを作成したい」と、
クラウドファンディングで資金を募る支援を行なっている。
期間は2月17日火まで。

オンラインで気軽に支援できるので、詳細は下記にて。

お問い合せはこちら↓↓↓

ゴールド人財エンター事務局(ナマラエンターテイメント内)
電025-290-7385
https://readyfor.jp/projects/goldkawasakiharuka
e-mail:info★namara.tv  メールの際は、アドレスをコピペしてから★を@に変えてください

クリエイティブ集団「graf」の アイテムがAPARTMENTに!

2014 年 4 月 22 日 火曜日
5月11日(日)まで、新潟市中央区西堀前通のインテリアセレクトショップ「APARTMENT」にて「graf Niigata trip at APARTMENT」が開催中。
大阪のクリエイティブ集団「graf(グラフ)」の家具、雑貨を新潟に居ながら見れる、触れる、手に入れるチャンス!さらに4月28日と29日の2日間は、スツール作りのワークショップ(予約制)も開催予定。詳細はAPARTMENTのホームページをチェック!
http://www.apartment.ne.jp

新潟女子ごはん 電子版も発売中

2013 年 12 月 6 日 金曜日

書籍版を先行発売しておりました

『新潟女子ごはん』の電子書籍版が発売されました

「マガストア」アプリを入れた端末と、ID登録さえあれば

(購入に際してクレカ情報などの登録が必要です)

iPhoneでも、Androidでも(アプリを入れたKindleでも!)

iPadでも、各社Tablet端末でもご購読いただけます

ぜひ、ご覧くださいませ〜

↓↓ご購読・立ち読み、アプリのインストール方法などはコチラからどうぞ↓↓

http://www.magastore.jp/product/15811

ホでした