岩合光昭写真展、開催してます!

12月10日の話なのですが、
県立万代島美術館で開催している「岩合光昭写真展 ねこ」の
開場式に参加してきました。

岩合さんは、世界各国を旅してさまざまな野生動物を撮影している動物写真家。
今回は約40年にもわたる写真人生の中で撮り続けてきた「猫」に焦点をあてて、約250点の作品を展示してます。


はっきり言って、どれもヤバいくらいかわいいです!

思わず頭をなでたくなるような、
思わず後ろ姿を追いかけたくなるような、
いまにもネコパンチが飛んできそうな、
甘えている、じゃれている、怒っている、無邪気な、さまざまな猫たちの表情。

そんな自然な空気感が出ているのは、岩合さんの写真ならでは。
2月20日まで開催しているので、ぜひぜひ足を運んでみてください。

ちなみに!

猫ストーカーである私が
最近古町で撮影した子猫。

草むらに飛び込み、パチリ。
もっと近くで撮りたかったけど、これが精一杯でした。
やっぱり岩合さんはすごいなぁ〜。

編集部/わたなべ

コメントは受け付けていません。