これでいいのだ!

赤塚不二夫展、ついに開催しましたー!

今でも根強い人気を持つ『天才バカボン』や『ひみつのアッコちゃん』、
『おそ松くん』など、
「ギャグ」という視点で作品を作り続けた赤塚不二夫の作品展。
幻の中学生時代のマンガや、新作アニメの上映、人気漫画の原画など、
「懐かしい!」っていう世代から、マンガを見たことのないちびっ子まで、
誰でも楽しめる展示になってます。

なかでも、キャラクターパネルの立体的な展示がスゴイ。

「これ、だ〜れ?」って思ったら、ウラ面を見ると正解が書いてありますよ。
クイズしながら見るのも楽しい!
ちなみに、会場内は撮影禁止ですのであしからず。

そして!
美術館ホールでは「みんなのシェー!写真展」も開催中。
撮った写真は美術館のホールに展示されるので、
現像したら持っていきましょう。
片足で長時間立つのがツライ年齢になってきた種村が
いざ、ポーズ!

あなたの「シェーッ!」も展示されちゃいます。

ほかにも、
ここでしか手に入らないキャラクターグッズ販売や、
さまざまな有名人がポーズする「しぇーッ!」写真展示など、
内容もりだくさん!

さーらーにーは!
6月18日(土)には、赤塚不二夫氏の長女、
フジオプロ代表取締役社長の赤塚りえ子さんが
来場してスペシャルトークを開催。
絶対おもしろいお話しが聞けるはず!
当日先着80名なのでお早めに〜。

{ぜひ足を運んでみてね◎

編集部/わたなべ

コメントは受け付けていません。