『チョコレートの祭典2017ショコラモード』行きました?

新潟伊勢丹に国内外の人気チョコレートが集結する、『チョコレートの祭典2017ショコラモード』。
今年は1/26(木)からすでに開催中です。

今年のテーマは『Cacao Adventure』。
13ヵ国・110ブランドのショコラが集まり、過去最高の展開規模となるそうです。


そのなかでも特に注目のショコラをご紹介します。

ショコラ大好き!という人にはこちら。


日本初上陸となる、ドミニカ共和国の『カオカリベ』。
良質なカカオ豆を使用したショコラがズラリ。
なかには、ひとつの農園で収穫されたカカオ豆のみを使用した商品もあるそうです。


「フォトジェニックなショコラ」もキーワード。
注目はフランスの『メゾン ショーダン』。



トランプを模したチョコレートや、腕時計型のチョコレート…。
アーティスティックさに目を奪われます。


「パッケージ買い」派はこちらを。

イタリアの『カファレル』。
愛らしいポピーの花をモチーフにした缶はバレンタイン限定。
香ばしいアーモンドの風味と濃厚な口当たりがたまらない「ジャンドゥーヤ」など、さまざまなショコラが詰め合わせられています。


また、会場内でできたてのスイーツを購入できるコーナーも。



イスラエルの『マックスブレナー』のチョコレートチャンクピザをはじめ、『オスピターレ』のスフォリアテッラ、『デニッシュハート』の焼きたてデニッシュ…。
いい香りに引き寄せられます。


そして毎年大好評の新潟バリスタ協会・ショコラモード限定カフェもオープンしています。

(↑2月号カフェ特集でお世話になった、柏崎市のcafe confine坂井さんが
愛嬌を振りまいてくれました♪)


『チョコレートの祭典2017ショコラモード』は新潟伊勢丹6階=催物場にて、
2/17(金)まで開催中です。
すでに売り切れになっている商品もあるようなので
早めの来場がおすすめです!
詳細はこちら

コメントは受け付けていません。