「よしもと」が劇団を旗上げ!?

 

新潟の街を盛り上げるべく、

新潟古町えんとつシアターと吉本興業所属芸人がタッグを組み、

新潟県民を巻き込んで、

「新潟ふるまちえんとつシアター×よしもとふるさと劇団」

という劇団を旗上げする、とのご案内をいただき、記者会見に行ってきました!

 

会見には「新潟県住みます芸人」の大谷哲也さん、

新潟お笑い集団NAMARAのATMと栗原さち恵さん、

劇団日本(にっぽん)バンカラロック、

新潟大学落語研究会メンバーが出席。

 

彼らを中心に、一般から募集した劇団員&スタッフを加え

よしもとが制定した「笑いの日」8月8日(火)に旗揚げ公演を開催するそう。

笑いを交えた楽しいお芝居にする予定だとか。

 

座長(?)的な立ち位置で会見に出席した大谷さんは

「新潟が大好きなので、いろんな方たちと一緒に新潟を盛り上げていきたい。

年齢も芸歴もこのなかで一番上ですが、他メンバーにおんぶにだっこで

頑張っていきたい」と、頼りあるんだかないんだか(ないね・笑)

なコメントで場を盛り上げました。

 

なお、メンバーオーディションの参加申し込みはすでに始まっています!

プロの芸人と同じ舞台に立てるチャンス!

「いろんな世代の人と一緒に舞台を作っていきたい」とのことなので

ぜひ気軽にご応募を。スタッフも募集中とのことです!

応募はこちらから。

 

全員で大谷さんの持ちギャグ「~ってヤツですよ」のポーズで記念撮影。

 

 

 

コメントは受け付けていません。