[ありがとうこうぼう]
ありがとう工房

●新潟市南区上下諏訪の木829-9  TEL0120-55-9018 http://www.nagaikensetu.jp/ 

  • 家族の「ありがとう」を結ぶ家

    新築にしようか、親と同居しようか、
    そんな悩みを抱えている方も多いはず。
    130年の歴史とともに築いた確かな信頼性をもつ
    「ありがとう工房」では、新築と二世帯リフォームの
    両方を得意としているので、じっくり相談してみてほしい。

     「ありがとう工房」では、技術を磨き上げた専属大工職人による、頑丈で永く住み続けられる心地よい家づくり、家族に憧れの暮らしを届ける繊細で感性あふれる空間、そして子どもの未来を考え、さまざまな箇所に取り入れる子育てのアイデアという3つの要素を大切に、家族の「ありがとう」を結ぶ家を実現。さらに、2017年夏には二世帯リフォームの新シリーズがスタートした。親世帯との同居には、価値観や生活リズムの違い、プライバシーの問題などの心配ごともあるが、育児面のサポートや建築コストを抑えられる、夫婦が安心して共稼ぎができるなどメリットも多い。「ありがとう工房」ならデメリットをクリアして無理なく楽しく一緒に暮らす提案をしてくれる。自分たちには新築と二世帯住宅のどちらが向いているのか、両方相談できるのが「ありがとう工房」の強みだ。



    ママが家族みんなを見渡せる家

    1.キッチン正面にダイニングを設計。こちらのお宅はダイニングと和室、リビング(写真2)のすべてがオープンな設計に。子供がどこにいてもキッチンから見渡せるのでママも安心 2.外光がたっぷり差し込むリビング 3.食事の楽しい風景が目に浮かぶよう 4.キッチンに小さな子供が入れないようにするセーフティーガード。自社大工が施工


    二世帯リフォームで極上の住み心地

    1.昼はたっぷりと外からの光が差し込み、夜は間接照明でリラックスした雰囲気に 2.ダイニングテーブルは大工さんが造ったオリジナル。キッチンと一体化している点がおしゃれなうえ、食事の時間には子供たちのお皿運びなどお手伝いがスムーズに進むので、ママもラクに 3.キッチン外側のタイルはママの好きな色をセレクト ※写真は参考物件

  • ありがとう工房
    代表取締役
    永井 剛さん

    「私たちは地元・新潟市南区で 創業130年を数えます。いつも“あ りがとう”の気持ちを込めて、お客 さまの家づくりをお手伝いします」。

    INFORMATION

    パーソナルスペースも安心な
    「2世帯リフォームで極上住み心地」

     二世帯リフォームの新シリーズが話題の「ありがとう工房」。「ストレスなく二世帯で暮らせる!」と人気の小冊子をプレゼント! ありがとう工房ホームページの資料請求に「二世帯資料希望」とお書きください。