#パンとカフェとごはんの本

shoplogo

コンセプトは“秋葉区のお土産屋”

 新潟市秋葉区の人気洋菓子店「サンカントピュール」のスピンオフ店で、新津本町を活性化する「パッチワークプロジェクト」の一貫として古民家をリノベーションした空間「八帖二間」内にお店はある。もち麦、米粉、お酒など、地元食材を使用した商品で構成。秋葉山の心地よい木漏れ日をイメージした『里山のこもれび』(120円税抜)は、秋葉区産もち麦を入れた生地に、しっとりとした餡を包み込んだ新しいお菓子。ミルク餡とキャラメル餡、2種類の味が楽しめる。また、厳選したバター・アーモンド・きび砂糖をたっぷりと使ったクッキー『あきは十色』(1箱520円税抜〜)もおすすめ。夏季は和風テイストのジェラートも販売している。

shopofficial
写真

手土産に最適なお菓子が多数

写真

秋葉区銘菓として誕生した『里山のこもれび』

写真

秋葉区産もち麦入りの『おはぎぷりん』

写真

店舗向かいの公園で買ったお菓子を楽しむもよし

  • 料理
    takeout

    『里山のこもれび』をはじめ、『ご縁〜マドレーヌ〜』などがセットになったギフトセット。梱包にかわいい風呂敷が付いてくるので、手土産にも最適!

  • 料理
    takeout

    秋葉区産もち麦を入れた生地に、しっとりとした餡を包み込んだ新しいお菓子。ミルク餡(陽のこもれび)、キャラメル餡(月のこもれび)2種類の味を用意

  • 料理
    takeout

    食物繊維を豊富に含む、秋葉区のもち麦を加えることで、穀物の香りとサクッと繊細な歯ざわり。舌に触れた瞬間、ホロホロとほどける口溶けはまるで粉雪のような食感

ご注文はこちらから
buy

電話にて受付

shopdata

あきは日和

あきはびより

  • average
    500円 前 後

  • kids

  • wifi

  • charging

  • eat-in

新潟市秋葉区新津本町2-1-27
tel.0250-25-7473
9:30〜17:00
水休
P10台